愛称募集 Nickname Wanted

愛称ロゴマーク 決定!

今年6月に決定した再開発ビルの愛称「エキタス知立」のロゴマークについて、愛知教育大学、愛知県立芸術大学、名古屋芸術大学、名古屋造形大学の学部・大学院に所属する学生を対象に募集したところ、34作品のご応募をいただき、ありがとうございました。

応募案を知立駅北地区再開発ビルロゴデザイン選考委員会にて審査した結果、下記のとおりに最優秀賞と優秀賞を選定し、最優秀賞の作品をエキタス知立のロゴマークに決定いたしましたのでお知らせします。

●最優秀賞

作品

エキタス

受賞者:許 勝さん(愛知県立芸術大学美術研究科(博士前期)1年)

ロゴマークのデザイン趣旨

駅北地区の「北」をモチーフとし、再開発ビルの外観も意識したデザインとしました。縦横に交差した形とすることで、エキタスの「タス=+」も表現しています。縦線の上部を斜めに上がる形とすることで、「エキタス知立」の明日が輝き、ビルが活性化することへの期待を込めました。

●優秀賞

優秀賞は、次の2名です。

佐野 花梨さん (愛知教育大学教育学部3年)

大和田 恭平さん(愛知教育大学教育学部4年)

ビル 愛称決定!
「エキタス知立」

今年3月に公募を行っていた、知立駅北地区再開発ビルの愛称について、知立市内をはじめ全国から856点のご応募をいただき、ありがとうございました。応募案を知立駅北地区再開発ビル愛称選考委員会にて審査した結果、「エキタス知立」に決定いたしましたのでお知らせします。

エキタス知立を提案された方が3名いらっしゃいましたが、愛称の由来の内容を審査した結果、次の方を最優秀賞としました。

今後、決定した愛称をもとにロゴマークを作成します。ロゴマークも決定次第、改めて公表する予定です。

●最優秀賞

愛称:エキタス知立

考案者:有安 忠男さん(千葉県流山市)

愛称の命名理由

知立駅北地区の再開発ビルということで、知立駅の駅からのエキに、北地区の北からのキタ、この再開発ビルによって、まちが輝き、活性化するイメージを北地区の未来=明日の推進を連想し、明日からアス。エキ+キタ+アスからの造語です。これに知立を加えたものです。エキタスのタスはプラスのイメージもあり、駅の北地区にプラスアルファの効果をもたらすイメージもあります。カタカナ4文字+漢字2文字で、バランスよく、語感もよく、わかりやすく、だれからにも親しまれるネーミングをこころがけたものです。

●優秀賞

優秀賞は、下記の3名です。

『C−FRONT』 辻井 伸太郎さん(知立市)

『エキタス知立』 島田 宏哉さん(静岡県掛川市)

『エキタス知立』 杉浦 智也さん(碧南市)